PREMIUM

お見積もり・お問い合わせ
損害保険会社・自動車共済 対応実績30社 累計実績3000台以上

修理実績

ケース1.保険を使うかどうか悩んで、使わなかった

[要望]
「修理見積もり額は10万円。保険を使うと保険料が翌年5万円上がると言われたので保険を使って修理したい。」

保険を使った場合、翌年の保険料だけ考えてもだめです。
保険料の割引率が決まる等級は20等級を頭うちに、更新毎に1等級ずつ上がっていきます。保険を使うと3等級ダウンするので、20等級までは保険をつかわなかった場合の割引率においつくことはありません。
ですのでこの場合、翌年にあがる保険料は5万円ですが、将来払う保険料はそれ以上に多くなることになります。

今回のケースでは、「保険を使わず」「修理内容を減らす」という結果になりました!

ケース2.保険を使って得をした

[要望]
「相手がいる事故なので、保険を使うことは確定しているが、こっちの傷も一緒に直してくれない?

事故して傷がついてしまった箇所のすぐ近くに前につけてしまった別の傷が・・・。
そんな時は迷わず一緒に修理します!!

今回のケースでは、傷が近かったんですが、前をぶつけて後ろに傷がある、傷が複数あるけどといったけどサービスできる?
といったご相談も、超前向きにサービス修理を検討いたします!

ケース3.修理しない

[要望]
「追突されたが、あんまり目立たないし、売却予定だったので修理しなくていいんですが?

 

車の損害額は10万円。売却予定の所に問い合わせしたところ、傷がついているなら査定額からー2万円とのこと。
実際に修理はせずとも、損害がちゃんと認定されればその?額は保険会社より支払われます。

今回のケースでは、修理をしないで、そのまま売却し、手元に8万円残すことができました!

このページのトップへ